アセロラ

【pog】
こんばんは。
珍しく靴を履いてゲセンに行ってみた自分です。



先週の結果

12月20日 阪神5R メイクデビュー デビュタント 4着

12月21日 阪神2R 未勝利戦 ディグニファィド 6着


デビュタントは鞍上武豊騎手らしい行為からのそつのない競馬でした。
直線に入ってじりじりと伸びてはきているものの,ライバル馬も同様の脚色でかわし切れずに4着。
勝ったクローソーの強さばかりが目立つレースとなってしまいました。


今週の出走・結果

12月27日 阪神4R 未勝利戦 パラダイスリッジ 5着

12月27日 中山9R クリスマスローズS リッパーザウィン 4着


今年最後の出走は1位指名のパラダイスリッジと10位指名のリッパーザウィン。
前半の有終の美を飾ってほしいところでしたが,そううまくはいきません。
結局4か月以上勝ち星から遠ざかってしまいました。
敗因はやはりpog本なしでドラフトに挑んだことです。
それはそう。





【競馬】

28日は有馬記念です。
なんかすごい顔ぶれが揃いました。

聞いたところでは,公開ドラフト形式で枠順を決めるという初の試みがおこなわれたとのこと。
それは,出走16頭の馬名が記載されたボールを箱からランダムに引いていき,引かれた順に入りたい枠を自ら指定していくというものです。

1位 ジェンティルドンナ ・・・ 2枠4番

2位 トゥザワールド ・・・ 3枠6番

3位 ヴィルシーナ ・・・ 1枠2番

4位 トーセンラー ・・・ 1枠1番
    ・
    ・
    ・
13位 ゴールドシップ ・・・ 7枠14番

14位 エピファネイア ・・・ 7枠13番

15位 ジャスタウェイ ・・・ 8枠15番

16位 オーシャンブルー ・・・ 8枠16番

出走ゲート入りのルールとして,まず奇数番の馬がゲートに入り,その後偶数番の馬がゲートに入ります。
奇数偶数にかかわらず,一番外枠の馬は一番最後にゲートインします。
当然全馬がゲートインするまでは相応の時間がかかるわけで,先にゲートインした馬ほど狭い空間でのストレスがたまっていくわけです。
そのあたりの微妙ながら,やはり無視できない要因は確かに存在するわけで,同時に枠順の有利不利も存在します。
有馬記念がおこなわれる中山競馬場2500mコースですと,スタートしてまもなくコーナーを迎えるため,外枠の馬が後手を踏んでしまいがちとなります。

となれば,有利な内枠で,いわゆる後入れの偶数番が先に埋まっていくのは道理。
今回のドラフトも基本的にはそんなセオリーどおりに枠順が埋まっていきました。
有力馬の指名順がだいぶ後回しになったため,不利と言われている枠(過去のレースでもあまり結果が出せていない枠)に入ることとなりました。
これでレースが面白くななりました。
と同時にやたらと難しくなりました(


◎ ジェンティルドンナ
〇 ゴールドシップ
▲ フェノーメノ
△ エピファネイア
△ ジャスタウェイ


1番くじを引いて絶好の枠を掴んだジェンティルドンナを本命に。
その運を本番でも生かし,ラストランを飾っていただきたい。

外枠に入ったとはいえ,歴戦の強者はやっぱり消しづらい感。





【ゲセン】

そろそろ艦これちびきゅんキャラの第4弾が入荷しているのではなかろか。
などと思い立ってBBへ物色しに行ったわけで。
しかし入荷予定すら立っていませんでした。
悲し。

ということで代替案として,西尾維新氏の物語シリーズのちびきゅんキャラにチャレンジすることに。
本来なら阿良々木くんが欲しかったのですけど,なぜか売り切れだったため,キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードこと忍野忍ちゃん一択で。

これまたかなり運的要素が強い方式だったのですが,今年の残っていた運をすべて使用して一発ゲットなのであります。

画像


カワイイ。

ここで最後の運使ったのでやっぱり有馬記念はずれるわ。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)